忍者ブログ
日々のぼやきをつらつらと。ヲタク注意。
[49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さー…いよいよ、公開処刑まで5日…!
カウントダウンも片手になってきましたよ…!
今日もどうでもいい米粒チョコレート奮闘記をお届けします。

前日の3種類…さっそく試食していただきましたー
焦がしアーモンドは「ほろ苦くていい風味」ととても評判が良かったであります^^
しかし、生姜はチョコの風味に負けてしまい、水あめは塩が多すぎてしょっぱい結果に…
水あめは塩を少なくするだけでいいのですが。
生姜はもちょっと量を多くするか、予めエキスをしみこませたラスクやパンを仕込むかとなりました。
頑張らねば…!

さてはて、管理人はチョコレートの上に表情が描いてあって、
その表情ごとに味が違うというものを作っているのであります。
その1、その2では上手に型がとれなかったので、
今回はシンプルな円柱の形を作ろうと思いましたよ!

クッキー型で抜いてますよー








本当はドーム型のほうがよかったのですが、今回は時間がないので
クッキー型で簡単に抜ける円柱型を選択。

こんな感じになりました







↑出来上がったのがこんな感じです。
この形自体は機能できていたのですが、
紙粘土が完全に乾くのを待つことに。

がっちり固めました!








さー、箱に入れてシリコン準備万端であります!

シリコンは缶に入ってます。今回は開き難くて苦労しました…








前回は手について酷い目にあったので、今回はゴム手袋を備えてきました!(左側にいますよ)
シリコンは使用量にあわせて凝固剤を入れるのですねー
今まで使っていた凝固剤は無色透明だったのですが。

紫…!







何故か今回のものは紫色という…ギャップがありすぎてちょっと吃驚。
凝固剤をよーくシリコンと混ぜてー、箱に流し込みますよー

入りました!








シリコンを混ぜ合わせる際、空気が入ってしまうので、
このまま固めてしまうと、原型との間に空気が入って、
きちんとした形が取れません。
そこで利用するのが、こちら!

空気を抜く機械ですよ








この大きなドームの中に型を入れて、蓋をしめますよ。
左側の機械でドームの中の空気を抜き、真空状態にしてくれるのです。
そうすると、シリコンの中の空気がぶくぶく泡だって抜けてくれます。

さてー…明日には固まってくださると思うのですが、
ほんのちょっとばかり、凝固剤の分量が多くなってしまったのですよね…
小数点第一位の差なので、なんとかなるとは思うのですが…!
これが間に合わないと、レビューに間に合わないのでお願いですから、固まってください…!(懇願)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
つなびぃ
忍者ブログ [PR]