忍者ブログ
日々のぼやきをつらつらと。ヲタク注意。
[57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あと3日で再レビューですね…orz
米粒はもう半分、諦めモードです。
いえ、頑張ります…!頑張りますよ…!

現在作っているチョコレートの本来の形を、実際にチョコで作るのは難しいので、形はモデルとして展示することにしましたよ。
今回はその様子を書いてみますよー(イラネ)

まず形を作る際に、石膏粘土なるものを発見したので、紙粘土ではなく、こちらを使ってみました。
色が茶色でチョコっぽいなーと思ったのであります。

まずは形づくり








まずは15個ほど丸めてみましたよ。約直径2.5センチのドーム型。
以前紙粘土で作ったモデルを元に作ったつもりであります。
それにしてもこの粘土…ものっそい手が真っ黒に…!
お湯で簡単に取れるのは幸いでしたが、その時の感触がなんともいえない…!

乾いたら、石のような色に…








茶色だった粘土が乾いたら全く違う色に…さすがは石膏。
紙やすりで形を整えるのはいのですが、手に粉が…
……それにしても不揃いすぎる…orz

粘土の色を生かしてそのままチョコ作戦はつぶれてしまったので、アクリルガッシュで着色に入りますよー

作業台はこたつです








アクリルガッシュの色に「チョコレート」があるので、それで完璧かと思ったら、それだけではチョコっぽくありませんでした。
他の赤褐色、茶色系統の色を混ぜ合わせてー…

チョコ色!










こ…これはチョコレートっぽくなったのではー…!
色だけは自信満々であります。
ビター用、ミルク用、99%用と3種類の色を作りましたよ。

まずは表面を塗ってー次に裏面を塗り塗り








まずは表面を塗って、乾いたら裏面を塗りますよー
アクリルガッシュ絵の具は長い間放置すると、乾いて使えなくなってしまいます。
裏の色はもう一度作り直して塗ったので、ちょっと色が違いますがそこはご愛嬌ということで…(ダメダメ)

裏も乾いたことなので、次に表情付けであります!
まずは下地を描きますよー

見えにくいかもですが、シャーペンで下地をかいてます








その上から表情を本番描き…!
こういう時って無意識に呼吸を止めてしまいますよね…
失敗しつつもなんとか10種類描きおえましたー…!

出来ました!








うん…やっぱり不器用ですね…私…
でも頑張ったのです…頑張ったのです…(泣)
しかし、教授陣にはものっそい下手糞にうつるに違いない…orz
まあ、はい。当たって砕けろって感じですね…
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
つなびぃ
忍者ブログ [PR]